ハリマ農業協同組合は、農産物の販売や各種事業を通じて、農家の方々や地域の皆様の生活の架け橋となります。

qrcode.png
http://ja-harima.jp/mobiles/
モバイルサイトにアクセス!
 

活動案内

 

きらきら講座

きらきら講座
 
平成28年度 「きらきら講座」6回目
 平成28年12月16日(水)開催
 
「家の光」記事より、指編みの帽子に挑戦。
全員が初めての体験で、かぎ針とは違い指だけで最初の作り目を作るところから上手く出来ずに大変であった。
編み始めると、今度は何段目を編んでいるのかが解らなくなったりしたが、何度も編み直しをしながら時間が経つにつれ慣れてきて、だんだん帽子らしくなってきた。
余った毛糸でそれぞれ飾りを作ったりして素敵な手作りの帽子が完成した。
 
平成28年度 「きらきら講座」5回目
 平成28年11月16日(水)開催

「ふるさと探訪ウォーキング」
今回はふるさと探訪ウォーキングとして、当組合発行の「いきいき健康ウォーキングガイド」を参考に、波賀町原地区を散策した。
ウォーキングを通じて健康づくりと地域の魅力を感じてもらいたいとの思いから企画した。
軽くストレッチをした後、「楓香荘」を出発し、「原不動滝」や林道、「原観光りんご園」など自然を楽しみながら、約3㎞の距離を歩いた。
途中で、紅葉の写真を撮影したり、りんご園でりんごを購入する参加者もあった。
 
平成28年度 「きらきら講座」4回目
 平成28年9月16日(金)開催

「食べられる野菜の寄せ植え」
今回は、事前に事務局でプランターに栽培しておいた、小松菜を始め、春菊・水菜・ラディッシュ・各種のレタスなど10種類以上の苗を使って、野菜の寄せ植えに初挑戦した。
最初に、自宅から土を入れた植木鉢を持参したものに、営農指導員から肥料の混ぜ方の指導をうけた後、各自の好みの野菜苗を傷めないように丁寧に植えていく。
小さく柔らかな苗ばかりなので、取扱いは大変であったが、出来上がりを自宅に持ち帰って食べられる大きさになるまで水やり等の管理を行う。
観て楽しむ・食べて楽しむ野菜の寄せ植えが完成した。
 
平成28年度 「きらきら講座」3回目
 平成28年8月5日(金)開催

旬の完熟トマトを使った「トマトケチャップ作り」  

参加者は6つのグループに分かれて、それぞれ12kgずつのトマトの皮の湯むきから始めた。
下ごしらえの時に出るトマトの水気(ジュース)は捨てないでトマトゼリーを作った。
タネや青い部分を除くことで、綺麗に出来上がる事や、最初は強火で後は1時間から1時間30分位中火で焦がさないようにかき混ぜることなどを説明し、暑さと格闘しながら最初の分量の約6割の2ℓ位になるまで煮詰めた。
保存料を使用していないので、旨みが凝縮され、コクのあるとても美味しいケチャップに仕上がった。
 
平成28年度 「きらきら講座」2回目
 平成28年 7月1日(金)開催
 
JA直売所視察として、JA兵庫南 農産物直売所「にじいろふぁ~みん」とJA兵庫六甲 農協市場館「六甲のめぐみ」を訪問。県下JAの直売所を実際に見学してもらい、自分たちの活動に活かしてもらおうと企画した。
 
 「六甲のめぐみ」では、神戸市西区・北区の新鮮な野菜やそれらを使った加工品などを手にとり、直売所の職員に質問する姿も見られた。
参加者からは、「他の直売所を見学させてもらい、いろいろと参考にしたいところがあった。これからは加工品作りにもチャレンジしたい」といった声が寄せられた。
 
平成28年度 「きらきら講座」1回目
 平成28年 5月20日(金)開催
 
・「肩こり解消で快適生活」ハンドヨガ講座
講師:ハンドヨガ協会 理事長  中川 由美 さん

・ハンドヨガは時と場所を選ばずに出来る事が魅力と、動かす部分は、手と指だけの簡単ケアです。
効果として、首の可動域が広がり、肩が軽くなる・身体がポカポカする・血行がよくなる・よく眠れるようになる・・・などで、身体の調子がよくなれば、「笑顔」にもなれます。
ハリマ農業協同組合
〒671-4132
兵庫県宍粟市一宮町東市場429番地1
TEL:0790-72-1234
FAX:0790-72-1590
------------------------------
営農指導事業、生活指導事業、販売事業、購買事業、店舗事業、給油所事業、信用事業、共済事業、診療所事業、葬祭事業、観光事業
------------------------------
033131
JAネットバンク
[法人]JAネットバンク
 
<<ハリマ農業協同組合>> 〒671-4132 兵庫県宍粟市一宮町東市場429番地1 TEL:0790-72-1234 FAX:0790-72-1590